4年9月14日撮影
本日掘ったさつまいもの上に500円玉を乗せてみました。今年は、6月頃に雨がすくなかったので、少し小ぶりです。
9月30日時点では、14日よりも育ってきました。大きさは、掘ってみてからのお楽しみです。
4年9月14日撮影
本日、3株掘ってみました。
3株で15本のさつまいもが掘れました。
中央のさつまいもは、深く掘らずにつるをひっぱたので、さつまいもが折れてしまいました。
3株で、3.4㎏でした。
さつまいも掘りは、掘った分はお持ち帰り料金がかかりますので、掘り過ぎにはご注意ください。
4年9月14日撮影
手でほりすすめて、6本のさつまいもが掘れました。
4年9月14日撮影
少し手で掘ると、4本ぐらい、さつまいもが見えてきました。
スコップで掘るとさつまいもが傷つきますので、手で掘ります。土はやわらかいの手で掘ることができます、小さなお子様は、長靴があると良いでしょう。

4年9月14日撮影
本日、さつまいもを掘ってみました。
つるの下にさつまいもが育っていますので、手でつるの下を掘ってみます。
左の写真のつるを掘っていくと、3本のさつまいもが見えてきました。

さつまいもを掘るときには、当園ではビニールの簡易な手袋を用意しております。サイズは、SとMのみです。小さなお子様の場合は、長靴と子供用軍手があると便利です。
子供用軍手の上にビニール手袋をすると手が汚れにくいです。
3つのさつまいもと思ったら、5つのさつまいもが掘れました。
紅色のきれいなさつまいもが掘れました。
この写真では、紅色が出ていませんが、右の写真と同じものです。
写真の茎の下にさつまいもが埋まっています。つるの下を掘って下さい
令和4年10月12日撮影
9月10日から10月16日15日間で、100%のさつまいも掘りを楽しんでいただきました。
10月16日にさつまいも掘りは、終了しました。
右上の写真のウネのつるの下を手で掘ってもらうと、さつまいもが出てきます。
ウネの土はやわらかいので、手で掘れます。スコップで掘るとさつまいもが傷ついてしまいます。

簡易なビニール手袋を用意してありますが、サイズがSとMしか売っていませんので、小さなお子様は、ビニール手袋に下に軍手があると良いかのしれません。さつまいもは、下まで掘って下さい。途中で抜くとさつまいもが折れることがありことがあります。
小さいお子様は、靴に土が入る事がありますので、長靴があると良いかもしれません。
4年9月14日撮影
更に掘り進めると6本さつまいもが見えてきました。右側のさつまいもは、深く掘らないとさつまいもが折れそうなので、さらに深く掘ります。
4年8月28日撮影      さつまいものつるが左の写真より伸びてききました。
9月4日ごろに試し堀りをして開園を検討します。
4年8月14日撮影       さつまいものつるが伸びてきて、畑一面につるが育ちました。
4年6月25日撮影
さつまいも畑に1300株の
シルクスイートの苗が植え付きました。


入 園 料
大人  200~300円
小人  200~300円
持ち帰り料金  
1kg 400〜500円    

期間 令和4年9月10日(土)から10月16日


10月16日で、さつまいも掘りは終了しました。

令和5年のさつまいも掘りのご来園をお待ちしております。


 当園では、お客様にぶどう狩り・栗拾いと共にさつまいも掘りを楽しんでいただいております。さつまいもは数に限りがあり、開園後半に来園のお客様には、さつまいもがなくなり、さつまいも堀を楽しんでいただけないことが、ここ数年続いております。
よって当園では、さつまいも掘りのみのご来園のお客様には、
ご遠慮いただくことになりました。何卒ご理解いただけますよう
お願い致します。
 

当園では、上記のご利用をお願いしておりましたが、9月25日にぶどう狩りが予定よりも早く終了したことにより、共に楽しんでいただくものが、栗拾いのみになってしまいましたので、今年は、10月1日(土)よりさつまいも掘りのみのお客様にもご利用頂くことにしまいた。さつまいも掘りのご来園をお待ちしております。
 
種類 シルクスイート   場所 第二園
1,300株のシルクスイートを堪能してください。 

毎週ホームページを更新しておりますので、来園の参考にして下さい。

 10月17日  ホームページを更新致しました。
さつまいも ほり      


トップページ
             
                                       

栗拾い

ぶどう狩り

地図

お得な情報